トップページ > コラーゲンを上手に摂ろう! >  食事からもしっかり摂取!

食事からもしっかり摂取!

コラーゲンを摂るとき、プラスαで摂ると効果UPになったり、
普段の食事からでもコラーゲンが摂れるものがあります!
相乗効果が期待できる栄養素は一緒に摂りましょう♪

普段の食べ物からもコラーゲンを摂ろう♪

食べ物からも、コラーゲンは摂取できます。

コラーゲンが含まれている食べ物、と言うと思い浮かぶのが
手羽先や豚の角煮といったものだと思います。

この他にもまだたくさんあります!コラーゲンたっぷりな豚足

豚足、豚耳、鶏軟骨、鶏皮、手羽先、
スペアリブ(骨付)、牛テール、牛すじ、ゼラチン
、など。

こういった食べ物にもコラーゲンは含まれているんです♪

でも、これらの食べ物から摂れるコラーゲンは
動物性コラーゲン(アニマルコラーゲン)という種類なので
吸収されるのに時間がかかり、あまり効率はよくありません。

また、カロリーが高いものが多いので、
食べ物だけでコラーゲンを摂ろうとはしないでくださいね!
カロリーオーバーな上、糖分・脂肪分・塩分までもが
一緒に吸収されてしまいます・・・。


海洋性の食べ物だと・・・
鮭、うなぎ、アンコウ、カレイ(縁側)、なまこ、さざえ、
ふかひれ、えいひれ
、といったものに含まれています。鰻にもコラーゲン!

これらの食べ物から摂れるコラーゲンは主に
海洋性コラーゲン(マリンコラーゲン・スカールコラーゲン)
という種類で、吸収されやすいのが特徴です。
動物性コラーゲンの食べ物と比べると、
カロリーも低めなのがわかります。

魚を食べる時、皮は捨てている・・・といったことはありませんか?!
その皮にも、コラーゲンがたっぷり含まれているので
捨てるのはもったいないですよ!!

また、お肉や魚の煮物をした時にできる煮こごり。
これは、煮汁の中のコラーゲンが加熱することにより溶け出し、
ゼラチンとなって固まったものです。
ですので、コラーゲンが豊富に含まれています♪

ドリンクやサプリだけでコラーゲンを摂るだけではなく、
食事からもうまく摂取できるのが理想的ですね♪

一緒に摂ると効果UPな栄養素


栄養素名 主な食べ物 効果
ビタミンC ピーマン、パセリ、ブロッコリー、
キャベツ、かぼちゃ、ゆず、レモン、
柿、キウイ、いちご
コラーゲンの吸収を助け、
体内でのコラーゲン生成を促す
ビタミンE 落花生、かぼちゃ、大根の葉、
パセリ、にら、ブロッコリー、
ほうれんそう
血行促進の効果があり、
新陳代謝も活性化させる
ビタミンB2 モロヘイヤ、しそ、パセリ、
ブロッコリー、ほうれんそう、
グリンピース
肌の新陳代謝促進
ビタミンB6 にんにく、まぐろ、レバー、
かつお、いわし、
鶏ささみ、さんま
肌の新陳代謝促進
鉄分 レバー、卵黄、
納豆、ひじき、
きな粉
ビタミンCと一緒に摂ることにより
コラーゲンの吸収率アップ

このページのトップへ↑